大洋石油ガス株式会社

スポーツ振興

大洋商事株式会社はサッカーチーム「エスペランサSC」を応援しています!!

↓↓↓ 公式サイトはこちら! ↓↓↓

~希望のはじまり~

エスペランサ・スポーツクラブは、元アルゼンチン代表で敬虔なクリスチャンであるホルヘ・アルベルト・オルテガ監督が、日本の青少年の自殺率が高いことに心を痛め、スポーツを通じて日本の子どもたちを助けたいと来日。サッカーを通じて子どもたちに希望、目標を与えるために『エスペランサ(スペイン語で希望)』の活動が始まりました。

「プロ選手である前に、プロの人間であれ」の信念のもと、指導者自身が生き方や姿勢を模範として示しながら、実践を通して人格教育が行われています。

 

~夢を叶える場としての使命~

活動開始当初から、監督の情熱、強い気持ちを子どもたちに伝えながら指導にあたっています。小学生のスクールから始まったエスペランサは、現在スクールに加え、ジュニアから社会人と様々な年代のチームを有するクラブへと活動が拡がってきました。そして、地域や応援してくださる方々のご支援を頂き、全年代が一貫した指導のもとで着実に力をつけ、プロ選手を輩出するなど、神奈川県を代表する町クラブへと成長していきました。

エスペランサは今後も日本の子どもたちが希望を見つけ、目標や夢を叶える場としての使命を果たしていきます。そのために、日本サッカー界のあり方などをあるべき姿を提唱し続けながら活動していきます。

 

2003年 NPO法人サッカースクール・エスペランサ設立
野七里スクール開校
2005年 エスペランサ・ジュニアユース(中学生)スタート
2007年 鎌倉スクール・多摩川スクール開校
2010年 エスペランサ・ジュニアユース 横浜市長旗杯優勝
2011年 エスペランサSC(社会人)スタート
NPO法人エスペランサ・スポーツクラブと名称変更
2012年 エスペランサ・ユース(高校生)スタート
エスペランサ・ダンススクールスタート
ジュニアユース3冠達成
(県リーグ、クラブユース、市長旗杯)
2013年 エスペランサSC(U-15女子)スタート
サッカー専科高校スタート
エスペランサSC(社会人)天皇杯2次予選選出
ウルグアイ2部リーグにて、プロ選手2名誕生
(古川頌久選手/オルテガ・アグスティン選手)
野七里人工芝グラウンド竣工
エスペランサ・ユース関東ベスト4(KCYリーグ)
2014年 U-13&U-15関東リーグへ昇格
エスペランサ・ユース関東ベスト4(KCYリーグ)
エスペランサSC(社会人)県リーグ2部優勝
2015年 エスペランサSC(社会人)県リーグ1部昇格
J3リーグにプロ選手排出
(古川頌久選手/オルテガ・アグスティン選手)
2016年 全国社会人サッカー選手権ベスト8
2018年 横浜市民大会優勝
U-15 関東リーグ昇格

最近の試合情報

More